雪とユキ 一姫二太郎の父やらせてもろてます

長女 雪ちゃんと長男 ユキ君の父、りょうさんのブログ

【絵本】娘が2歳の時にめちゃくちゃはまった発想が面白い本【パンダ銭湯、おうちピクニック】

今週のお題「雨の日の過ごし方」

ということで梅雨もおうちで絵本も良いでしょう。

雨の日、おうちでどうすごすのか?ヒントを得た

「おうちピクニック」も含め、

娘が3歳の時にはまりまくった絵本を紹介します。

どちらも姉にプレゼントでもらいまして、

発想がとても面白い、ユニークな内容になっています。

 

ネタばれします!

ご注意を!

でも絵本は中身知ってからの方が安心して買えたりしますからね!

 

 

まずはこちら!

【パンダ銭湯】

 

パンダのためのお風呂屋さんに、

パンダの親子が行くというお話。

 

ただ、単純に風呂入って幸せでしたーとはいきません!

男風呂で息子と父が着替えの時に、

パンダの意外な秘密が明らかになります。

実はパンダはサングラ・・・をつけて、服を着・・・ていて、

耳はクリー・・・を塗っているのです。

 

もちろんパンダのための銭湯なので誰もつっこみません。

周りのパンダもそうなのです。

 

長女:雪ちゃんは寝る前の読み聞かせで大変こちらをチョイスしておりまして、

 

雪「おとうさーん、パンダセーンッ」

 

が口癖でございました。

 

 

さてお次はこちら。

【おうちピクニック】

 

 

うさぎが雨でうちにいると、腹が減りました。

パンしかない。

 

そしたら、定番アニマルのきつね、ぞう、くまが食材を持って順番にやってくる。

しかも普通には来ません、

シルエットだけが見えて「誰だろう?」となりまして、

めくると、ああこの動物だったのか!というサプライズしかけが盛り込まれている!すごい!

たとえばゾウの鼻だけが見えて「へびかな?」アチャー、ゾウだったよ!的な。

 

増えていく食材。たまねぎ、たまご、ひきにく。

オムレツか?ミートボールか?

何を作るんだ?

いやハンバーグをつくろう!と家の中で大盛り上がり。

 

この時も肉をこねるページやフライパンのページにも仕掛けがあって

本当に動いてるかのようにめくることができ、工程を学べるんですよね。

 

最後はパンにハンバーグをつつんじゃって、なんだか、、、ピクニックにきたみたいだ!いや滝が見えてきた!ピクニックなってる!と妄想に入っちゃう!

これは家でもできますね!

 

うちでもやりますよ!

無意味に弁当を作って家のデッキで食べたり。子供はそんなことでも特別感で楽しんでくれますからね。

 

楽しい本から日ごろの楽しみ方も勉強させていただいてます。

いつもありがとう。

 

 

 ↓こちらもどうぞ

ryousankunchan.hatenablog.com