雪とユキ 一姫二太郎の父やらせてもろてます

長女 雪ちゃんと長男 ユキ君の父、りょうさんのブログ

【2021年振り返り】開設から半年のこのブログ実情!年末ご挨拶【アクセス、収益】

f:id:ryousankunchan:20211217233936j:plain

 

おはようございます!

 

前回、このブログ開設からの半年間の変遷について振り返りました。

yukiichihimenitaro.shop

 

 

今回はこのブログの実情について。

ブログ初年度なので、アクセス数関係や収益など普段触れない所についても書いてみたいと思います。

同じ時期から始めた方や、これからの方、興味ある方は覗いてってください。

 

たまにはこんなんもいいでしょう!

 

正直最初はアクセスを伸ばすぞ!やってやるぞ!という思いでした。

ところが100日連続投降後、燃え尽きました。

 

今ではのんびりとゆったりと、楽しめれば良いかなと考えております。

 

【目次】

 

 

 

 

このブログの実情(2021/12/15時点)

f:id:ryousankunchan:20211215204704j:plain

 

投稿数はもう少しで200になります。

100までは毎日連続投稿頑張りましたが、今のペースが丁度良いですね。

私は書ける日が不規則なので、基本予約投稿で火曜・水曜・金曜・日曜の投稿でやらせてもろてます。

 

合計アクセス数17112。

沢山の人に見て頂けていること、本当に有難いです。

 

f:id:ryousankunchan:20211215204716j:plain

日頃のアクセス数。

投稿する日は100〜160程度。

しない日は30から50くらいでしょうか。

 

流入内訳。

 はてなブログ:約55%

 

%

 はてなブックマーク:5%

 みんなのブログランキング:1%

 ブログ村:1%

 Google:1%

 Yahoo:1%

 残り:その他

 

どうでしょう?

検索流入は弱いですね〜。

 

 

 

ブログランキングどうなの?

ブログ村

f:id:ryousankunchan:20211215204710j:plain



姉と弟部門2位(147サイト中)。

この部門良いなぁ〜、一姫二太郎をここまで大きく主張しているからなあ。

もうちょっとだなあ。

 

パパの育児部門18位(2375サイト中)。

おお〜、まだまだですね!

パパ育児ブロガーのツワモノがたくさんおられると思うとワクワクしますね。

いや、ワクワクすっぞ!

 

みんなのブログランキング

f:id:ryousankunchan:20211215204713j:plain



以前も記事にもしたみんブロ。

子育て部門で、なんと1位!

なんか独自のアルゴリズムで、アクセス数とかドメインパワーとかだけじゃなくて初心者でも上位にのれるらしいです。

だから基準はわからないんだけど、なんか1位って嬉しいですね。

だけどそれでも流入は1%なので、ブログランキングもあまり流入は期待はできないでしょう。

 

 

収益について書いてみる

まず、最初に書いておきますと、はてなブログPROの費用は回収できていません。

どうせ広告つけるならPROの費用くらい回収してやる!と意気込みましたが現実は厳しいです。

 

Google Adsense

 

スターバックスラテが買えるくらいですか〜。

ショートの場合もあればたまにサイズアップできることも。

 

楽天アフィリエイト

 

バラツキは大きいですが、ベビースターラーメン買えるくらいのことがほとんど。

一度だけ普通のラーメン食べられることもあった。

 

A8.net

 

過去一度も付いたことがない!

やり方が間違ってるのだろうか…

凄い人教えてください笑

 

 

 

ブログへの思い

ブログの実情に触れてみましたが、半年間取り組んだブログへの思いをこぼして終わりたいなぁと思います。

無理やりまとめたなあ。

 

ブログ、私の場合は雑記ブログ。

それは自分の内面や生活が垣間見せているものであり、日常と別にある自分の場所。

ここで今まででは出会うことのなかった沢山の人との交流があり、そこではリアルでは中々得られない言葉を頂くことがあります。

有難い言葉の数々です。

 

このブログ世界の中で、心から嬉しかったこともあるし、心から悲しかったことも有る。

それも現実世界のどこかにいる人たちとのかかわりの中で。

不思議な事です。

 

筆者の心身や忙しさなんかも伝わるんだからホント不思議ですよ!

かくいう私も12月~仕事もプライベートも色々ありまして忙しかった。

 

とにもかくにも2021年、全ての関わってくださった方々、本当にありがとうございました。

心よりお礼申し上げます。

 

2022年も『雪とユキ 一姫二太郎の父やらせてもろてます』とりょうさんを何卒よろしくお願いします!

年末のご挨拶とさせていただきます。

 

正月以降書き貯めもできておらず、もしかするとお休みの可能性もありますが、またこちらか皆さまのブログでご挨拶させて頂けますことを楽しみにしています。

 

ではまた!