雪とユキ 一姫二太郎の父やらせてもろてます

長女 雪ちゃんと長男 ユキ君の父、りょうさんのブログ

【家で喘息を治療】家庭用でも使えるメッシュ式ネブライザー(吸入器)について【気管支炎、咳】

おはようございます。

 

咳の風邪で病院に行って、その場で治療してもらうことって少なくて、たまに点滴してもらうか吸入してもらうかが多いですよね。

薬を出してもらうだけってパターンも多いかと思います。

 

うちは子供が気管支が弱く、頻繁に風邪をひくのですが、どうせ病院に行っても似た様な薬貰うだけだし、なんか他に無いかなぁと思っていたのです。

そこで、病院で相談して教えてもらい、楽天でネブライザー(吸入器)を買ったんですよ。

 

 

今回はネブライザーを買った感想について記事を書きたいと思います。

 

詳しく知りたい方はかかりつけ医さんにご相談されると良いかと思います。

 

メッシュ式ネブライザー?

・ネブライザーとは

ネブライザーとは吸入薬を霧状にして直接気管支へ届ける器具です。

耳鼻科に行ったら、ホースみたいなんの先にマスク型の治具つけて口に当てるあれです。

 

私も「えっ?そんなの家で使えるの?」って思っていました。

家で使えるものもあるのです。

 

・私の買ったネブライザーはこれ

私が購入したのはオムロンのメッシュ式ネブライザNE-U200

これはホースもなくて、片手で持てるコンパクトなやつなんです。

これに薬を入れて、ボタンを押すだけで、先から霧状の薬が出るのです。

かかりつけ医でも同じの使ってたのでこれを買いました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

f:id:ryousankunchan:20210801212856j:image

 

・メッシュ式とはなんぞや?

なのですが、コンプレッサー式とメッシュ式があり、コンプレッサー式はホースがあり、モーター音が大きいようです。

それに比べて、メッシュ式は使い捨てのメッシュという部品を付ける(買う)必要はありますが、掃除がめちゃくちゃ楽なんですね。音も小さい。

だけどコンプレッサー式ほほとんどの薬液を霧化できるというメリットがあるようなので、ひょっとしたらメッシュ式では対応できない薬があるかもしれません。

この辺りは確認された方がよいですね。

 

メッシュというのは次の写真の手に持っている黒い部品です。

部品は少なく、簡単に取り外せるので洗うのも簡単です。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

f:id:ryousankunchan:20210801213257j:image

 

詳しくはこちらから。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

store.healthcare.omron.co.jp

 

・薬はどこで買うの?

薬は病院で処方してもらい、薬局で買います。

私がもらっている薬は次の写真の様な樹脂アンプルに入っていて、この薬液をネブライザーにセットしてボタンを押すだけ。

使い方も簡単ですね。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
f:id:ryousankunchan:20210801212849j:image

 

おわりに

これを使い出してから、子供の咳風邪の治りが早い気がします。

治ったと思ったらまたかかってしまい、子供2人とも体が弱く困っていますが・・・

 

咳の風邪で悩んでいる方がおられて、参考になればと思い、記事にさせて頂きました。

 

※ちなみに8/19現在、NE-U200は欠品状態で、ACアダプタ付きのNE-U150しかでまわっていないようです

store.healthcare.omron.co.jp

 

 

あとがき

NE-U200には2つの治具がついていました。

マスク型と細い筒状のタイプ。

うちの子供は筒状のものしか使っていません。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
f:id:ryousankunchan:20210801212859j:image

 

 

マスクタイプの治具が無くなったと思っていたら、プーさんにつけられていました・・・

  

↓ ↓ ↓ ↓ ↓f:id:ryousankunchan:20210801212853j:image

こら!誰?こんなことしたの!?

 

ではまた!

 

 

過去のRSウイルスで子供2人とも入院した記事も是非。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

yukiichihimenitaro.shop