雪とユキ 一姫二太郎の父やらせてもろてます

長女 雪ちゃんと長男 ユキ君の父、りょうさんのブログ

【黄金時代】『ムラ君、琵琶湖傷心旅行』前編【親友旅シリーズ、滋賀県】

おはようございます!

 

親友との若かりし頃の旅の思い出を思い返すシリーズ、第一回。

『ムラ君、琵琶湖傷心旅行』の回。

 

私の親友たちについては前回ご紹介しましたので、こちらをお読みいただけますと幸いです。

 

【前回の親友紹介記事】

yukiichihimenitaro.shop

 

 

 

若いころの話なのでお恥ずかしい部分も多々ありますが、青い部分を楽しんで頂けましたら幸いです。

何年にもわたる旅を古い順から紹介していきたいので、我々の成長ぶりもお伝えできればこれまた幸いです。

 

【目次】

 

 

 

旅のきっかけ

時は2009年。

タイトルのとおりですが、当時、私の親友、ムラ君が失恋したところでした。

当時の私たちは大学4回生になります。

 

ムラ君のお相手は彼女ではなく、恋心を抱いていた女性でした。

琵琶湖花火大会で愛の告白をしたところ、見事に散ってしまったとの事。

 

花火大会補正入ってなんであかんのや!

これは励ましてやろう!からかってやろう!ということで、彼が散ってしまった琵琶湖にちなんで、琵琶湖旅行をすることを計画しました。

 

ムラ君もノリノリでしたので、これはWin-Winの関係ということでございます。

今回はムラ君、ガワ君、マチ君、そして私の4人旅でございやす。

 

近江神宮

f:id:ryousankunchan:20211229000651j:plain

 

まずは近江神宮へ向かいました。

こちらで皆で手を合わせて、ムラ君の悲しみが消えるよう祈りました。

たぶん…。

決して自らの欲を願ったわけではない…と思いたい。

 

写真は躍動感のあるガワ君。

www.oumijingu.org

 

大津プリンスホテル

f:id:ryousankunchan:20211229001016j:plain

 

宿泊は大津プリンスホテル。

ディナーのビュッフェが最高だったのを覚えています。

肉をシェフが切ってくれたしなぁ。

でも学生旅行プランで、決して高くなかったと思いますよ。

 

綺麗なプールもありましたが、オフシーズンだったので入りませんでした。

プールで水に流すことができればよかったのですが…

 

www.princehotels.co.jp

 

 

ミシガンクルーズ

f:id:ryousankunchan:20211229001340j:plain

 

とにかく船でも乗って風で悲しみ吹き飛ばそう!ということで琵琶湖をミシガンクルーズ。

初めての旅行、船、めちゃくちゃハイテンションの田舎者たちでした。

 

www.biwakokisen.co.jp

 

f:id:ryousankunchan:20211229221058j:plain

 

船の上からスクリューを見下ろしたら怖すぎて、謎にハイテンションのムラ君記念撮影。

 

 

f:id:ryousankunchan:20211229001546j:plain

 

コスプレコーナーで記念写真。

左がムラ君、右がマチ君。

かなりムラ君の心もほぐれてきたのか、余裕が見えてきました。

 

f:id:ryousankunchan:20211229001631j:plain

 

船からの夕景はなんとも心を和ませました。

これはきっとムラ君の傷も癒えてきたこと間違いなし…

 

 

 

宿泊

f:id:ryousankunchan:20211229001724j:plain

 

夜も更けてきました。

外を徘徊した後は、部屋でトランプ大会。

トランプってなんであんなに完璧なんでしょう。

カードゲームの王様ですよね!

13枚の数字、そして4種のマーク違い、こんな絶妙なバランスありますか!

 

f:id:ryousankunchan:20211229002159j:plain

 

 

大富豪で負けたガワ君がテーブルに手をついて憤慨しています。

 

ガワ「失恋とか関係ねぇ!俺は負けられないんだ!コノヤロウ!」

 

 

さあ二日目はどのような展開になるのでしょうか?

次回は後編に移りたいと思います。

 

ではまた!