雪とユキ 一姫二太郎の父やらせてもろてます

長女 雪ちゃんと長男 ユキ君の父、りょうさんのブログ

【娘との日常】『パンを買わなきゃ』『しっかりもの』『スプーンどこ?』『コンビニが心配』小ネタ4本

f:id:ryousankunchan:20211107004655j:plain

 

おはようございます!

 

今日は4歳の娘 雪ちゃんの小ネタシリーズ。

是非お付き合いの程よろしくお願いいたします。

 

【目次】

 

 

 

パンを買わなきゃ

家族で車に乗ってパンを買いに行きました。

雪ちゃんは車に揺られ、途中で爆睡。

パン屋で妻がパンを買い、その後家に帰りました。

 

まだ寝ている雪ちゃんを起こした時の一言。

 

 

 

雪「ファアアアァ。(あくび)

 

 

パン・・・・・

 

買えんかったなァ?」

 

ちゃんと買いましたよぉ~。

 

 

 

しっかりもの

雪ちゃんはしっかりものなのです。

そして自分に甘く、他人に厳しい。

誰に似たのかな?笑

 

妻側のおじいちゃんがたまにうちに来てくれる時も、おじいちゃんをちゃんと見ています。

 

おじいちゃんと粘土遊びをした後、昼食の時間になってきました。

 

雪「おじいちゃん?

ねんど触ったら、おてて洗いやぁ~!」

 

おじい「あいよ〜」

 

おじいちゃんは糖尿病で食事前にインスリンをうつのですが、ご飯の席に座ると。

 

雪「おじいちゃん?

注射、ちゃんと打った?」

 

全員「忘れてたぁ〜」

 

これはファインプレー。

大人が忘れていても、ちゃんと見ているしっかりものです。

 

 

スプーンどこ?

 

雪「スプーンどこいった?」

雪ちゃんに聞かれました。

 

 

私「あなたのお口にくわえているのは何ですか?」

 

雪「わぁすれてたぁ~い!」

 

 

コンビニが心配

雪「おとう(さん)?

コンビニって夜遅くまであいてんの?」

 

私「そうそう。ずっとあいてるよ。」

 

雪「えええ?おばけ出る時間まであいてる?」

 

私「うん。

コンビニは閉まる事なく夜中もずーっと開いてるんやで。」

 

 

雪「ええ!?

そんなん閉めた方がええなぁ?

だって、お客さん怖いで?

絶対その方が良いと思うわ。

なぁー!?」

 

心配する雪ちゃんでした。

 

娘との日常、小ネタシリーズ。

今回は以上となります!

 

 

ではまた!