雪とユキ 一姫二太郎の父やらせてもろてます

長女 雪ちゃんと長男 ユキ君の父、りょうさんのブログ

【娘との日常】2020年に3歳の娘がコロナ新薬を開発していた話【※小ネタです】

f:id:ryousankunchan:20210722002829j:plain


 

おはようございます!

 

長女 雪ちゃんが3歳の時に面白い事を言っていたなぁというお話。

2020年、コロナショックによりテレビでもコロナの話題ばかりになっておりました。

 

3歳の雪ちゃんもある日、

雪「新型コロナウイルスがおちついたら、お泊り(旅行)に行きたい」

と言いました。

 

「新型コロナウイルス」という言葉が3歳にもしっかり入っているんだなぁと驚いたのを覚えています。

 

そんなある日、雪ちゃんがキティちゃんの薬のオモチャを持ってきました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

f:id:ryousankunchan:20210720234030j:image

 


 

 

 

雪「おとうさーん!これな、新型コロナウイルスの薬作ってん(にやにや)」

 

私「ええええ!!?すごいやん!

新薬開発したん!!!?(当時はまだワクチンも出来てなかった)」

 

雪「そうやで!新型コロナウイルスになった人がこれを飲むとな?」

 

 

私「ふんふん」

 

 

 

 

 

雪「ゴリラみたいにガアァァ!!っとなって元気になるねんで!!」

 

私「えええ!すごすぎる!天才!」

 

ということがあり、微笑ましかったです。

 

 

 

当時はまだはじめての緊急事態宣言くらいで、自粛ムードもとてつもない空気感だったのを覚えています。

 

その時に印象的な出来事がありました。

こっちは切ない話です。

 

当時どこにもいけず、家の前でシャボン玉で雪ちゃんと遊んでいたのですが、近所の子も出てきていたのです。

息を吹いて飛んでいくシャボン玉というものが男の子のほうに飛んでいくのを見て、そのお母さんがお子さんにマスクを付けるように話されていました。

その時に、非常に申し訳ないことをしたなぁと感じたのです。

 

ただシャボン玉をしただけなんですけどね。

とても悲しかったなぁ。

そんな日々を思い出しました。

 

皆さま健康でありましょう!

 

ではまた!

 

 こちらもどうぞ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

yukiichihimenitaro.shop