雪とユキ 一姫二太郎の父やらせてもろてます

長女 雪ちゃんと長男 ユキ君の父、りょうさんのブログ

【弟の入院】娘と二人で乗り切った13日間の思い出【敗欠症、成長】

f:id:ryousankunchan:20210903234257j:plain

おはようございます!

 

わが長男ユキ君が2020年の夏、14日間入院しました。

まだ彼は生後3か月ぐらいですね。

その時、妻が付き添い入院し、長女 雪ちゃんと私が家で過ごすことになりました。

その雪ちゃんとの14日間を振り返りたいと思います。

 

【目次】

 

 

 

ユキ君は何で入院?

ある日、ユキ君が「わ~、わ~」といつもと違う元気のない声で泣いていました。

なんだか元気がありません。

体を触ると高熱が出ていました。

 

病院で検査してもらうと、尿道から菌が入り、腎臓がやられたとかで、敗欠症という病気になったのです。

 

当時は笑いごとではなかったのですが、妻と私は「ち〇きん(菌)」と読んでいます。

 

写真で振り返る13日間

【1日目】管につながれるユキ君

とても元気がなく心配しました。

f:id:ryousankunchan:20210812224351j:image

 

【2日目】バァバと遊ぶ

バァバがうちにきてくれました。

丁度盆休みと重なっていたので、仕事も休みで助かりました。

何故かバァバの頭を押さえつけれられ、注射されています笑

夕方には妻と一時交代します。

ユキくんは柵付きベッドで点滴につながれています。

f:id:ryousankunchan:20210812224344p:image

 

【3日目】メルちゃんとおそろい

自分も三角巾をかぶり、メルちゃんにもかぶせます。

メルちゃんとはずっと仲良しなのです。

この日も妻と一時交代。

慣れない自炊も洗濯も頑張っています。

f:id:ryousankunchan:20210812224358j:image

 

 

【4日目】かき氷

当時、家の周りを走るのが雪のブームでした。

真夏で暑いので、走り終わったらかき氷です。ブルーハワイ。

この日も妻と一時交代。

f:id:ryousankunchan:20210812224308j:image

 

【5日目】デッキでプール

暑いので家プールです。

うちで定番の水風船を沢山作れるやつもやりました。

家事もバァバに手伝ってもらいながら頑張っています。

ユキ君は見た感じは元気になってきましたが、数値が良くなりません。
f:id:ryousankunchan:20210812224337j:image

 

【6日目】初めての掃除機

なんと、ダイソンをかけていたら、雪ちゃんが手伝ってくれました。

妻と弟がいない中、頼もしいです。

この日から出勤日、保育園に雪を送っていきます。

保育園の準備は初めてだったので、何が足りないと指摘を受けました。

明日はバァバに送迎に行ってもらいますが、送迎人を登録しないといけないので、バァバの証明写真がいるとの事、それもすぐに準備。

夕方は妻にご飯を買って届け、雪を迎えに行きました。

f:id:ryousankunchan:20210812224333j:image

 

【7日目】テベリの特等席

雪はテレビをテベリと言います。

そんな近いところで見たら目が悪くなるよ~と注意はしますが、中々聞いてくれません。

今日は初めてのバァバの送迎にテンションが上がっていました。

なんとこの入院期間中、何故か私は毎日買うことなく、普段一切作らない自分の弁当を作りました。

夕方は妻の食事を買って届けます。

f:id:ryousankunchan:20210812224330j:image

 

【8日目】魔法のアイスクリーム屋さん

氷水をかけると色が変わるオモチャです。

風呂上がりに二人で楽しみました。

ユキ君はやはり数値がよくならないようです。

f:id:ryousankunchan:20210812224326j:image

 

【9日目】初めての皿洗い

今日は雪ちゃんが初めて皿洗いを手伝ってくれました。

なんだか妻と弟がいない中で、頑張っているように見えます。

ちなみに夜寝る時も、入院中全く泣きませんでした。

私の保育園の準備も慣れてきました。

f:id:ryousankunchan:20210812224312j:image

 

【10日目】ドア越しのお母さん

雪と一緒に妻の夕飯を私に行きました。

コロナの影響で、病室には入れません。

ドア越しに少し話をして、手を振りました。

雪は笑っていますが、妻が部屋に入っていくまで、じっと見ていました。

なんだか可哀そうに思いました。

f:id:ryousankunchan:20210812224354j:image

 

【11日目】絵本を掘り出す

雪がもう少し幼い時に見ていた本が入っている本棚を見ると、懐かしいようで、何冊か見返していました。

なんだか本を読む練習?をしているようです。

ユキ君の数値は良くなってきています。

f:id:ryousankunchan:20210812224319p:image

 

【12日目】プールでおおはしゃぎ

今日は休みで、バァバがきて、デッキでプールです。

雪はめちゃくちゃはしゃいでいます。

明日、ユキ君が退院できるのです。良かったー!

f:id:ryousankunchan:20210812224340j:image

 

【13日目】ユキ君ただいま

ユキ君が帰ってきました。

今までそんなことをしたことないのに、雪が絵本を読んであげていました。

すっかりお姉ちゃんです。

ユキ君退院おめでとう!
f:id:ryousankunchan:20210812224315j:image

 

 

娘の健気な姿


今回の入院生活、ユキ君も妻も大変だったと思います。
ただ、私もつらかったー!

仕事もある、家の事も全部やらなくてはいけない、病院に食事を買って届けなくてはならない、慣れない保育園の準備もしなくてはならない…

我ながらよくやったと思っていました。

 

ある日、雪を車に乗せて病院に行くとき、「お父さん疲れたわ~」と弱音を漏らしたんです。

その時に雪ちゃんに言われました。

 

「大丈夫や!」

 

なんて心強かったか。

しかも家の事も手伝ってくれて、帰ってきた弟を気遣ってもくれたんですね。

 

娘の強さと成長を感じた、辛くて幸せな13日間でした。

辛い時ほど、家族の絆は深まるものですね。

 

ではまた!

 

 

この記事書いてて思ったけど、過去書いてたものが凝縮されていました。

【こちらもどうぞ】

 

 

 

yukiichihimenitaro.shop

 

【twitterはじめました】