雪とユキ 一姫二太郎の父やらせてもろてます

長女 雪ちゃんと長男 ユキ君の父、りょうさんのブログ

【映画】「妖怪大戦争 ガーディアンズ」を観に行ったら思いもよらぬ事件が発生した

f:id:ryousankunchan:20210822225434j:plain

おはようございます!

 

先日、4歳の娘 雪ちゃんが映画「妖怪大戦争ガーディアンズ」を観たいというので、映画館に観に行きました。

その時に起こった思いもよらぬ事件について、そして映画の感想についても書きたいと思います。

 

movies.kadokawa.co.jp

 

【目次】

 

 

 

 

事件について

行くきっかけ

コロナ禍ですので、映画に行くか悩みましたが、きっかけがありました。

直前に映画館の席をネットで観たところ、予約が私たちを除き2人のみだったのです。

田舎の映画館だからですかね。

賛否両論あるかと思いますが、リスクは低いと判断し、消毒とマスクをして観にいきました。

 

しかもこの映画館、もう廃館予定なんですよ。

昔からお世話になったので寂しいです。

 

f:id:ryousankunchan:20210822192713j:plain

 

おそらく5年ぶりくらいの映画館にきました。最後列にしました。

行ってみると本当に私たち2人しかいませんでした。

その後、別の方2名が来られたのみ。

更に映画館も各席ごとに着席できぬようソーシャルディスタンスの取り組みもされておられました。

 

続けていくの厳しいんだろうと感じ、

そして今回が、この映画館に来る最後の日になるだろうと感じました。

 

そして事件は起こった

映画が始まる前の予告編を見ながら、雪ちゃんはテンションが上がっている様子でした。

 

そして映画が始まりました。

知っている妖怪が沢山出てきました。

雪ちゃんが席を立ち、私の膝の上に座りました。

 

そしてしばらくしてぼそっと言いました。

 

雪「かえる」

 

私「えっ?」

 

雪「おうちかえる」

 

私「まだはじまったばっかりやで?」

 

雪「いいの、かえる」

 

私「なんで?怖いの?」

 

雪「こわい。おなかすいた。

 

 

いったんスクリーンから出ました。

妻にも電話し、帰るか、もういちど見てみるかと確認したところ、見るとのことでした。

 

スクリーンにもどります。

扉を開きました。

 

足が進みません。

耳を押さえています。

 

雪「音おっきい。もうかえる。」

 

私「えええ!?(大人1500円、子供900円ですよ!)」

 

雪「もういらんねん。かえろう。」

 

 

ということで、ポップコーンを買って帰って家で食べました。

雪は家に帰ってめちゃくちゃテンション上がっていました。

 

なんなんでしょう、この何とも言えない気持ち。

「狐につままれる」とはこういう時に使うのでしょうか?

 

 

 

映画の感想

すみません。

何故か映画の3分の1ぐらいしか見ていないので、内容はあまりわかりません。

私が見たところの段階では面白いとも面白くないとも言えません。

ただ言えることは、4歳ではまだ早いかもしれません!

 

そして、キャストが豪華です。

映画見る前からわかりますが笑

寺田心君、杉咲花、安藤サクラ、大島優子、岡村隆史、柄本明、石橋蓮司、遠藤憲一、大森南朋、大沢たかお、北村一輝、松島奈々子、HIKAKINなど。

ただ、事前情報入っていないと、妖怪役の人は特殊メイクで誰かわからない人もいましたね。

 

久しぶりの映画なので、楽しみにしていたのですが、感想がこんな内容でむなしい気持ちでございます。 

 

感想を期待頂いた方には本当に申し訳ございません!!!

 

ではまた!

 

 

【 妖怪について こちらの記事もどうぞ】

yukiichihimenitaro.shop

 【おすすめの妖怪図鑑】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

すごいぜ!! 日本妖怪びっくり図鑑 [ 木下昌美 ]
価格:1078円(税込、送料無料) (2021/8/23時点)

楽天で購入