雪とユキ 一姫二太郎の父やらせてもろてます

長女 雪ちゃんと長男 ユキ君の父、りょうさんのブログ

【自作】プラレール(トーマス)回転すしで誕生日をお祝いしよう!

おはようございます。

長女 雪ちゃんが4歳になったので、お祝いをしました。

 

今回は、ただお祝いするのでなく、ちょっと頑張ってみようと思い、自宅でプラレールを使って回転すしをやってみることにしました。

そのやり方も含めご紹介したいと思います。

 

 

完成形はこんなかんじです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

f:id:ryousankunchan:20210614230107j:image

 

うちには、プラレール、トーマスが結構たくさんあります。

これは自慢でもなんでもなくて、自分で買ったものは一つもなく、プラレールを卒業されたお兄ちゃんから全て頂いたのですね。ありがたや。

こちらのトミカの記事もどうぞ。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

yukiichihimenitaro.shop

 

トーマス並べてみた。

 

みんなこっち見てる。怖い・・・・!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


f:id:ryousankunchan:20210614230114j:image

 

さて、本題へ戻ります。

ネットで色々な作り方載っていますが、うちは割りばしタイプにしました。

普通にトーマスの上に紙皿貼付けて、その上にもう一枚紙皿乗せたらと思いましたが、それではバランス悪いみたいですよ!

皿を固定するタイプの場合は下の皿は重みのある硬いものが良いようです。

 

 


 

 

先ずは作り方から!

 

 

◎用意するもの

①割りばし 2本~

②輪ゴム 2本~

③トーマス(動くやつ)

④トーマス(後ろにつながるやつ)

⑤すし

⑥紙皿

 

 

作り方

①まずトーマス(後につながるやつ)の上の部分を取り外し、台車だけにします。

 ものによって外し方違うので、それぞれ対応して下さい。

 

②そして台車の上に割りばしをおいて、ゴムでくくりつけます。

 くくり方は適当ですが、参考に写真を載せておきます。

 

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

(オモテ)
f:id:ryousankunchan:20210614230122j:image

 

(ウラ)
f:id:ryousankunchan:20210614230118j:image

 

今回すしを載せてはしることになったレディ。

眉毛がかけています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


f:id:ryousankunchan:20210614230135j:image

 

これを2個つくって、寿司を2個置けるようにしました。

長さはオリジナルで調整してください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

f:id:ryousankunchan:20210614230104j:image

 

③割りばしの間に紙皿をセットして完成!

 あとは寿司をのせるだけです。

 

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


f:id:ryousankunchan:20210614230131j:image

 

 

 

感想

割りばしは短くしておけばよかった。

うちのレールは短くしたので、狭いテーブル内で他の皿を蹴散らして、スムーズにトーマスが走りませんでした。

その辺りも事前試走までした方が良いと思います。

 

ただ、この辺を調整後は上手い事走りました!

雪ちゃんもうれしそうに回転すしを取っていました。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


f:id:ryousankunchan:20210614230111j:image

エビも取って、タマゴもとる!

 

 

ところでね、

 


 

あるんですね。プラレール×スシローコラボおもちゃ!

余裕のある人は買ってください笑

 

まあでも作ってやるのも親の愛情!かもしれない!そうプラス思考します。

 

 

今回スシローでお寿司を頼みました。

私的にはいろんな回転すしありますけど、スシローは1番安定して美味しいと感じています。

 

スシローに電話注文のこと。(小ネタ)

 

店員さん(以下店)「お持ち帰りですね?人数は何名ですか?」

私「人数・・・ですか?」

店「一応、お聞きしております。」

私「(お持ち帰りで一応?) 4人です。」

 

店「ご注文をお聞きします。」

私「焼きトロサーモンを2つ」

店「やきとり・・・やきと・・」

私「すいません。焼きトロサーモンです(なるほど、新人さんかな?)」

 

しばらくあれやこれやとやりまして。

店「あっこういう時なんていうんでしたっけ?

 (電話の奥から聞こえてくる「ご注文を繰り返します」)

  あっ、ご注文を繰り返します。焼きトロサーモン・・・・」

 

最後には思わず

私「いろいろと大変だと思いますが、頑張ってください!

  明日は取りに行きますのでよろしくお願いします!」

と応援してしまいました。

余計なお世話だったかな笑

 

小ネタの方も以上です。

ではまた!

 

 昨日もお誕生日関連記事をあげていますので是非!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

yukiichihimenitaro.shop