雪とユキ 一姫二太郎の父やらせてもろてます

長女 雪ちゃんと長男 ユキ君の父、りょうさんのブログ

【ジブリ】名作 となりのトトロを娘に見せたことによる悲劇【宮崎駿】

f:id:ryousankunchan:20210811075057j:plain

おはようございます!

 

ジブリ作品の「となりのトトロ」、まぎれもない名作ですよね。

なんと1988年とだいぶ前の作品ですが、 未だに古さを感じさせません。

上映当初、私自身は2歳でした。

 

今回は、長女の雪ちゃんが2歳の時に、トトロをはじめて見せた時、名作があまりに引き起こした悲劇について、ご報告させて頂きたいと思います。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

となりのトトロ 【DVD】
価格:3980円(税込、送料無料) (2021/8/11時点)

楽天で購入

 

 

地獄の連続リピート

2歳の雪ちゃん当時、おかあさんといっしょなどの教育テレビぐらいしか見たことが有りませんでした。

長編アニメに集中できるだろうかという思いも有り、トトロを見せていませんでした。

 

たまたまTVロードショーがったので録画してみせたところ…

 

おもしろいおもしろいと夢中になり、そこからその月は15回はトトロを見ました。

それからも半年くらいは結構な確率でリピートしたんじゃないですかね。

 

他のいつもみている短編アニメとはテイストがガラッと変わるので、経験のしたことのない面白さだったのだと思います。

世界観、ストーリー、音楽、セリフ、キャラクター、綺麗な絵、どれをとっても素晴らしすぎるんですよね!

 

子供に初めてトトロを見せる前に、このような状況を覚悟しておいた方が良いでしょう。

 

 

 

セリフの完コピ

先ほどの話につながるんですが、あまりにも見ているので、セリフや次の展開が脳内再生される症状が出てきます。

 

同時期に友人が子供に初めてトトロを見せて、同じくトトロショック(月に15回以上の連続リピート)におちいっていたのですが、話のながれで次のような会話になりました。

(どんな話のながれ?笑)

 

私「あの、このカサ、カンタさんが貸してくれたんです。」

友人「へえ、あの子が。やだよ!こんなボロガサ。」

私「メイもいたから、とても助かったの。でもカンタさんが濡れちゃって。」

友人「いいのよ、いつだって泥だらけなんだから。ちっとは、きれいになるでしょう?」

 

カンタのお母さんとサツキの会話なのですが、嘘のようにお互いに自然とセリフが出てきて気持ち悪かったです笑

 

 

 

恐ろしい発言

雪ちゃんと道を歩いている時、あの禁断の言葉を言い出したのです。

それは、少し古めの家屋を見た時です。

指を指して言ってはいけない言葉を言いました。

 

雪「おっばけやしきー!!!」

 

カンタの「やーい、おまえんち、おっばけやーしきー」が名セリフすぎて、何も知らない子供は言いたくなっちゃうんですよね。 

 

他人の家をおばけやしきなんて言ってはいけないよ!と何度も教えないといけなくなるので、これには注意が必要です。

 

さいごに

ここまで色々書きましたが…

とにかくとなりのトトロは名作で、子供が2歳ごろになれば、見せた方が良いですよ!と言いたかっただけなのでした。

 

私は雨の帰り道、雨宿りをしている時にカンタが傘を貸してくれるシーンが好きです。

寂しいような絶妙な音楽が流れており、不安そうなサツキの表情であったり、なんとも好きなんですね。

 

あと、サツキが泣くシーンも好きです。

「お姉ちゃんよく頑張ってるよ!」と私(30代のオッサン)も泣きました笑

 

皆さんはどのシーンが好きですか?

 

ではまた!