雪とユキ 一姫二太郎の父やらせてもろてます

長女 雪ちゃんと長男 ユキ君の父、りょうさんのブログ

【娘との日常】4歳の娘が私と同じ大学に行きたい意外な理由

f:id:ryousankunchan:20210819082743j:plain

おはようございます!

 

4歳の娘 雪ちゃんが、父である私と同じ大学に行きたいと言うのです。
今回は、その意外な理由について書きたいと思います。

 

そもそも彼女は幼稚園に行っているので、次は小学校だと思いますが、どこで大学などと聞いてきたのでしょうか・・・

 

 

娘が大学を選ぶ基準

ある日、雪ちゃんがおもむろに聞いてきたのです。

 

雪「おとう(さん)の大学ってさ」

 

私「うんうん」

 

雪「お昼ごはんのあとさ」

 

私「うん」

 

 

 

 

 

雪「お昼寝あるん?」

 

 

私「え!?

お昼寝は…ないかな?」

 

 

雪「えええ!!

雪もおとう(さん)と同じ大学いくー!!」

 

私「そんな理由!?

(大学はどこもお昼寝ないやろー)」

 

 

幼稚園のお昼寝の時間はどうしているのか?

私「ええ、お昼寝嫌なんや。

幼稚園のお昼寝の時間どうしてるん?」

 

雪「あんな、お昼寝の時間はな。

ずっと目開けてるねん」

 

私「横になって?」

 

雪「そう、横になって目だけはずっと開けてる」

 

私「なにそれー!」

 

 

娘がお昼寝が嫌いな理由

私「なんでお昼寝嫌なん?」

 

 

雪「だってさ、楽しくないもん。」

 

 

私「でもちょっと寝たらスッキリして気持ちええで〜」

 

雪「だってさ、もっと遊びたいもん〜」

 

 

 

おわりに

釣りタイトルみたいですみません!

完全にネタ記事でした。

 

今回の雪ちゃんの話を謎にまとめてみました。

・父と同じ大学に行きたい理由は?

→「お昼寝がないから」

・幼稚園のお昼寝の時間はどうしているか?

→「横になって目を開けている」

・お昼寝が嫌いな理由は?

→「楽しくないから」

 

ここまで茶番にお付き合い頂きありがとうございました!

とてもどうでも良い内容でございました!

ちなみに小学校も中学校も高校もお昼寝がない事は伝えていません。

 

 

ではまた!