雪とユキ 一姫二太郎の父やらせてもろてます

長女 雪ちゃんと長男 ユキ君の父、りょうさんのブログ

【娘のとの日常】小ネタ4本『起床』『他人行儀』『緊張するなら』『チョークであそぼ』

おはようございます!

 

今日は4歳の娘、雪ちゃんの小ネタ集です。

お付き合いよろしくお願いしまーす!

 

【目次】

 

 

 

 

起床

f:id:ryousankunchan:20211130123311j:plain

 

朝、雪ちゃんを起こしに行きました。

 

私「お〜い、おはよう(雪をゆする)」

 

 

雪「う〜ん!!!

ふぁ〜

 

クリスマス、近づいてきたぁ〜!!!」

 

 

………確かに!笑

起床後すぐ出る?その言葉。

 

 

他人行儀

ある日、雪ちゃんに間違って足が軽く当たってしまいました。

 

私「おっと、雪ちゃんごめんなさい!」

 

 

雪「ん?ごめんなさい?

ごめんなさいは、知らない人に言うんやで。

 

家族やったら、『ごめんね』で、

『いーいーよ!』って言ったら良いからな?

 

わかったー?」

 

私「はーい」

 

他人行儀が気になる雪ちゃんでした。

 

緊張するなら

雪ちゃんが寝る前にふざけて半笑いで言い出しました。

謎の名言です。

 

雪「ちゅっちゅるー!(天から降りてきたみたいな手の動き)

 

緊張するなら〜

 

 

アイスを食べなさい!」

 

 

ん?気分転換しろってこと?

名言はまだ続くようだ。

 

雪「緊張するなら〜

 

 

 

 

髪の毛を飲み込みなさい!」

 

ダメだこりゃー!

 

 

 

チョークであそぼ

f:id:ryousankunchan:20211130123622j:plain

近所の5歳のお友達Tくんと家の前で遊ぶ雪ちゃん。

その日は雪がチョークを出してきて、家の駐車場に書いて遊ぼうとTくんを誘います。

 

写真撮ってなかったけど、家遊びでチョーク、オススメですよ。

水で流せば綺麗に落ちます。

 

一緒に遊んでいると、Tくんがチョークを横にして広い面で書き始めました。

 

雪「やーめーて!」

 

早めにチョークが削れていくのを見て雪が不機嫌になってきました。

 

私「ええやんか〜、またなくなったら買おう。

好きに書いたらええよ。」

 

私のフォローも虚しく…

 

雪「チョークなくなるから!

もう!やーめーて!」

 

雪がTくんからチョークをとりあげます。

 

Tくんの表情が曇ってきました。

 

 

Tくん「もう!なんでーさ!

ぼくだってもっと描きたかったもん!」

 

可哀想だが、Tくんの怒り方が可愛い笑

 

その後一緒にシャワーで消して遊びましたが、雪はずっと不機嫌です。

 


雪「もう雪は帰るからね!バイバイ!」

急にドアを閉めて家に入っていきました。

 

私「ちょっと!雪!おーい。

ちゃんと挨拶してからバイバイしよう、な?」

 

もう一度ドアをあけて、2人とも曇った顔でハイタッチして、また遊ぼうと約束し、バイバイをしました。

 

 

コミュニケーションも、勉強。

やはり他人とのコミュニケーションほど難しく、勉強になるものはないですね。

 

4歳児、頑張れよ!

お父さんは応援しています!

 

 

ではまた!

 

yukiichihimenitaro.shop

 

 

yukiichihimenitaro.shop